美容部員になりたい・・どうすればいい?

美容部員になりたい・・どうすればいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加     

 

美容部員への就職・転職を考えはじめたあなた。

 

『どうやったらなれるの?』 と学校や求人を探す前に、
このような不安を抱えている方も多いでしょう。

 

『私、目指したところで、そもそも美容部員になれるの?』
と・・・、大丈夫です。

 

ほとんどの方に美容部員になる資格はあります!

 

 

スポンサーリンク

 

 

美容部員歴5年の筆者が、これまでに出会った方には
本当に様々な方がいらっしゃいます。

 

40歳でデビューされた元専業主婦の方。
メイクの専門学校には通わず、短大・
大学を卒業しされた方。

 

また、別の分野の専門学校を卒業された方。

 

元事務職で、学生時代のアルバイトでも
全く接客に携わったことがない。(ちなみに、これは筆者です)

 

敏感肌やアトピー性皮膚炎に悩まされている方。
意外と多いです。

 

このように、実に様々な方が実際に働いています。

 

『あなたは絶対に美容部員になれません!』
という方を強いて挙げるとするなら、

 

・前歯がない。(急いで差し歯をつくりましょう)

 

・見える場所にたくさんタトゥーが入っている。
(メイクアップアーティストを目指されることをおすすめします。)

 

・極度の人見知り。(美容部員は度胸と愛嬌!)

 

このくらいではないでしょうか。

 

実際にはじめからメイクが上手い人、接客が上手い人、
肌がキレイな人なんていません。

 

私もそうだったように、新人さんは
ほとんど『おイモちゃん』です。

 

『目指したところで、そもそも美容部員になれるの?』
そんな心配、するだけ時間の無駄です。

 

さぁ、新しい世界に足を踏み入れる勇気は湧いたでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加